×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)x Motel(モーテル)にパクられた時計。
ZODIAC ASTRODIGIT LCD CHRONOGRAPH

これは1977年にゾディアックから発売された、ASTRODIGIT LCD CHRONOGRAPHという液晶デジタル時計です。(マクロロンメンバーHAL氏のサイトでも紹介しています。)時間、日にち表示に1/100秒クロノグラフと、機能的には非常にシンプルなのですが、これまで発売された「全て」のデジタル時計の中で、5本の指に入るであろうかと思われるカッコよさです。ベルトと本体を一体化させたデザインに、LCD上部で造形的にワンクッション設け、ブラックモデルはそこで色を分けてツートーンにしてしまうあたり、また、ゴールドのコンビモデルは逆にそんな造形はおかまいなしにシルバーとゴールドのシマシマにしてしまったり、非常にシンプルなデザインでありながらオリジナリティーのある、素晴らしいデザインかと思います。
生産本数が極端に少なかったのか、現在は入手が非常に困難な時計で、私もこのメンバーの所有物で初めて現物を見た次第です。(もちろんアンティークウオッチショップ等で並んでいるのも見た事がありません。) デジタル時計好きにとっては、いつかは手に入れたい逸品、という存在の時計かと思います。

 

シルバーモデルはこんな感じです。ベルトも非常に重厚な作りです。液晶のまわりのグレーの部分はミラー状になっています。

腕にはめるとこんなです。装着感も非常に良く、カッコイイですねー。

背面はこんな感じです。バックル部には巨大なZodiacの刻印があります。ベルトのソリッド感がお判り頂けますでしょうか?

左右非対称のプッシュスイッチはかなりの突出量です。ASTRODIGITはLEDモデルもありますが、デザインは全く異なります。


・・・で、何故に自分で入手した訳でもない、この時計今回アップしたかと言いますと・・・数ヶ月前、国内アパレルブランドのMotel(モーテル)から、

こんな時計(リンク先画像無くなりました。2007.11.17)

が発売されたからです。(既に売り切れの様ですが。)ユナイテッドアローズでもコラボモデルとして、ブランド名を印刷して発売していました。ユナイテッドアローズのサイトでは、現在はこのあたり(リンク先無くなりました。2007.11.17)にちょこっと画像が出ているだけの様です。(ちゃんと検索してないので、もしかしたら他に掲載されているページがあるかもしれません。)

こんなことが許されるのでしょうか?インスパイアされたとか、雑誌の記事に記載されている、「70年代を意識した〜云々」のレベルではありません。そのまんま、パクリです。しかもASTRODIGITの名称までそのままです。ゾディアックってまだ存在してるんですが。さらにヒドイのは、「Motelが一から手がけた」「デザインから全てMotelが手がけた」の記述がサイトを初め、各雑誌等で掲載されていることです。・・・万が一にも、ゾディアックにデザイン及び商品名の使用の承諾を得ているのであれば、そうサイト等に表記すべきです。仮にそうであっても「Motelが手がけた」のは「デザイン」ではなく、「コピーを」と記述するべきです。

アパレルであれど、モノを創造するメーカーがこんなことをしていては・・・Motel、UA共にヤバイです。

以前に、とあるグラフィックデザイナーが携帯のデザインをした時にその使用しているフォントがパクリだったことが発覚した、ということがありましたが、(グラフィックデザイナーがフォントをパクってどうする!?と当時は思ったものですが)今回のコレはそれ以上のヒドさです。

知名度がないだけで、ロレックスの粗悪品コピーを作っているのと何ら変わりません。

・・・以上、オリジナルの素晴らしさを知っている私達を落胆させ、単にその企業イメージを著しく低下させている、とある時計のオリジナルデザインである、ZODIAC ASTRODIGITのご紹介でした。(やですね、こんな紹介の仕方は・・・しかしASTRODIGITはカッコイイです!)(2006.7.15.)


〜以下、2006.7.17.追記〜


ユナイテッドアローズに行ってきました。相変わらずこのASTRODIGITのパクリ時計(リンク先画像無くなりました。2007.11.17)は置いてなかったので、店員に聞いてみたところ、なんと

『全品回収』

となってるそうです。理由は店員が言うには「ベルトの構造上の問題があり、装着していたらベルトが途中で切れてしまい、落下した(バックルのロックがはずれやすい、ではなく、なんとベルトの途中で切れてしまうそうです)、というクレームが相次ぎ、店舗からは全品回収、修理依頼はUAでは無償で受付、という状態だそうです。
Motelの方で全数検品のし直し等行ない(根本的なベルトの連結の構造上の問題だとすると、そう簡単に修理、再発売は出来ないかと思われますが)時期は未定だが、再発売の予定は有り、とのことでした。

「ベルトが切れて落下してしまう」という、車で言えば走行中にタイヤがとれてしまう位の重大な欠陥であるのに、このことに関して現状両メーカーのサイトにおいてまったくアナウンスされていません。普通の良心のあるメーカーなら、製品がこんなリコール状態になったら真っ先にサイトを含め告知します。UAさん、サイトで「G-SHOCK×UNITED ARROWS コラボモデル完売に関するお詫び」なぞ掲載する前にもっと掲載すべきことがあるハズです。

デザイン盗用の上に欠陥品をサイトで全く告知せずに店舗から全品回収・・・パクリがおおやけになる前に全部回収しちゃってこの時計は「無かったこと」にしようとしているのでは?と、思わせますね。・・・以上、追加情報でした。(2006.7.17)


〜以下、2006.10.27.追記〜

上記リンク先の画像がいつの間にか無くなってしまっているので、雑誌を撮影した画像を頂きましたのでそれをアップしておきます。

う〜ん、やっぱひどいパクり様です。さらに最近知った驚愕なネタは、ASTRODIGIT LCD CHRONOGRAPHと、名称までそのまんまパクっておきながらなんとクロノグラフ機能が無いって本当ですか???もしも本当ならデザインの模造に加え、虚偽の表記もしているということになるのですが・・・


〜以下、2006.11.17.追記〜

Motel × United Arrows
DEGI-WATCH

先日、当サイトをご覧頂いているYさんのご好意により、Motel x UAのニセアストロデジット、なんと3カラーバリエーションまとめて入手することが出来ましたので、早速アップします。(Yさん、本当にありがとうございました!)本来ならちゃんとオリジナルとツーショットで撮影した画像が欲しいところですが・・・私はオリジナルを所有していませんので、取り急ぎHALさんのサイトの画像とのアップです。

ということで、まずはシルバーモデル。(右の小さい画像がオリジナルです。)

・・・そのまんまです。

カッコイイと思ってはイケマセン。オリジナルがカッコイイんです。液晶を反転してたりとか、微妙にディティールが違ってはいるものの、明らかに盗作です。国内メジャーブランドがここまでデザインを盗用し、しかも名称までそのまんまパクって、更には「Motelが一から手がけた」「デザインから全てMotelが手がけた」とまで言い切ってしまう・・・近年まれに見る冒涜さです。

Motel、ユナイテッドアローズ、共にオリジナルはマイナーな時計だからバレないとでも思ったのでしょうか?(私達、カッコイイ時計好きにとっては非常にメジャーな時計ですが。)日本のメーカーのモラルもここまで低下してしまったのでしょうか?オリジナルデザインと言い張っている分、中国製等のコピー商品よりもタチが悪いです。・・・書きたいことはまだ一杯あるのですが、「束ねた矢」に刺されたくないので・・・次、カラバリです。

 

ゴールドとブラックモデルがあるのですが、ゴールドモデルは一回も使用していないのに、ベルトのメッキが既にこんな状態です。クオリティーの低さもスゴイもんです。

で、ASTRODIGIT LCD CHRONOGRAPH表記です。クロノグラフ(ストップウオッチ)機能はやはりありません。もう、どうしましょうね。パクるにしても無い機能を表記するのはさすがにマズイかなとか思わなかったのでしょうか?

UNITED ARROWSの表記です。上のマークの印刷は曲がってます。・・・UNITED ARROWSにとっては今回のコレは史上最悪のコラボとなったのではないでしょうか?

ベルトはヨタヨタです。が、そう簡単に切れてしまいそうな雰囲気はありません。スキマに腕毛がはさまって痛いですが。

で、ですね。裏蓋にMotelとUNITED ARROWSの刻印があって、その周囲に下の様な「デジウオッチプロジェクトファーストモデル」(セカンドがあるのか!?)と英語表記の刻印があるのですが・・・

もぅ、あまりにトホホなので最後にGoogleに言ってもらいます。

デジタルはDIGITALでDEGITALではありません。ASTRODIGIT表記はそのまんま使用してるのに・・・以上、ニセアストロデジットの画像の追加でした。(2006.11.17.)


当ページをアップしてから1年以上経ちましたが、今だに当サイト内アクセス数トップのページです。やはりコンテンツに著名ブランド名があると検索サイトからのアクセス数は格段に多くなりますね。で、リンク切れが放置状態だったので修正しました。
その後の情報としては数ヶ月前、ベルトが切れた状態のニセアストロデジットがヤフオクに出ていた、という情報を頂きまして、私も確認しましたが、ゴールドモデルの本体のベルトの取り付け部分からみごとに切れたものが出品されてました。・・・ので、ベルト切れの件に関してはは本当だったのかもしれません。・・・以上、リンク修正と追加情報でした。(2007.11.17.)

 

BACK