×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

GOLD SYNCHRONAR

金色シンクローナです。裏のムーブを見ると間違いなくシンクローナなんですが・・・なんか、妙にシンプルっていうか、おもちゃっぽいというか、ニセモノっぽいというか・・・“下のステンモデルと並べた写真を見て頂けるとお判り頂けるかと思いますが、そのデザインが妙にシンプルに仕上がってます。

まず、前面のソーラーセルが2分割されておらず、その面自体も平面になってます。(ステンモデルは2つの窓を分割したラインを頂点にした山型の断面形状です。)で、ケースの四隅もR面になっておらず、全てがスパッとエッジの効いた平面で構成されていおり、ステンモデルとはまた違った、シンプルな、割り切りのイイ形に仕上がってます。

表示部と背面です。表示部はステンモデルとほぼ同じなんですが、背面は時刻修正のためにある、スライドスイッチがありません。シンクローナには4つモジュールがあったと思いますので、これはそのモジュールの違いによるものと思われます。

金色のシンクローナのバリエーションは以前からいろいろ見ていたのですが、今回のこのモデルの様に、全て平面構成のみのデザインで、しかもソーラーセル部がまったくの平面のもの(以前に紹介した黒シンクローナの様に、アクリル側で仕切りのある金モデルは見ましたが)は今回初めて見ました。
・・・シンクローナはまだまだ謎が多いですね。これからもシンクローナはつっこんでいきたいと思います。(サンプル自体がなかなか入手出来ませんが・・・)(2001.5.18.)

BACK