×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

LIVE Doratch

これは今日(6月13日)発売された、ドラえもんが時間を教えてくれるライブドラッチです。フルドットマトリックスの液晶画面にはスリープモード時以外は常にドラえもんが画面に登場しており、前面のボタンを押すと四次元ポケットから時間を表示した看板をごそごそ出すアニメーションで時間を教えてくれる様になってます。(あまりしつこく何回も時間を表示させようとするとドラえもんの機嫌が悪くなり、教えてくれない時もあります。そういう時は右のコマンドボタンを押すとドラえもんの機嫌に関係なく、すぐに時間を表示してくれるようになっています。)
たまごっちと違い、えさを与えたり、遊んでやるといった世話をやく必要もなく、お腹が減れば勝手にどら焼きをばくばく食べてますし、タケコプターや、どこでもドアーでフランス等旅行に行ったり、本を読んだり、勝手に一人で遊んでます。夜になると、また勝手に寝ているのですが、ふとんもかけずに寝ているので、このあたりはたまごっちにほうがえらいです。

 

表示画面の拡大です。左は寝ているドラえもん、左は時間を表示してくれている状態です。寝ている時でもボタンを押すと眠そうな顔をしつつも時間を教えてくれます。またアラームもあるのですが、そのメロディーが思ったとおりの「とっても大好き、ドラえ〜もん〜」のワンフレーズの電子音でした。そのほか、一日一回のおみくじモードや、ドラえもんが勇気づけてくれる「どこでも勇気」モード、またクリスマスなどのイベント時にはその日にしか出ないアニメーションもあったりします。

たまごっちとの大きさの比較です。液晶画面の大きさはほぼ同じぐらいですが、ライブドラッチの方がメニューのアイコンが液晶上下に無い分、ドラえもんを大きく表示することができる様になってます。
・・・たまごっちが全国発売された時、次は絶対このライブドラッチの様な腕時計タイプを出してくる!と期待していたのですが、そのスタイルはなんと左のしょぼい“恐竜育成”のニセたまごっちで先に登場してきてしまいました。(これはこれでつめの甘いテキトーなところがかわいいのですが・・・)

なにしろ、今日買ったばかりなので、しかもドラえもんはもう寝てしまったので、今はこのくらいしかわからないのですが、ファーストインプレッションとしては、デザインの完成度も高く、非常に良く出来た時計だと思います。スペアのバッテリーが同梱されているのも非常に好感が持てますし、ドラえもんの顔をしたパッケージも非常に良くできています。すぐにさくらや等で安く大量に出回ることでしょう。
で、最後に、この時計を眺めていて気づかされたことは「ドラえもんはのび太がいないと何もすることがないんだな」ということでした。(98.6.13)

BACK