×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


CONCRETE WATCH




最近、CASA BRUTUS等で某コンクリート系の建築家が良く取り上げられ、その表紙がまたコンクリート打ちっぱなし風に良く出来ていたりするのですが、そういえばこんな時計も持っていたので今回紹介させて頂きます。

ということで、見たまんま、コンクリート製の腕時計です。入手したのはもう10年以上前なんですが、確か某アパレル系のショップにシルバーアクセ系のモノと一緒に並んでいたものだったと思います。木とか石をケースの素材として使用したものはたまに見るのですが、コンクリート製ってのはコレ以外見たことがありません。(ていうか、今見るとホントにコンクリート製かってのも怪しい気もしますが。)非常にカチカチで、エッジがダレることも無く、(外形の欠けた感じは最初からです。)重さもそこそこあり、この出来なりなディティールの処理と相まって、非常にイイ感じです。前面の丸い2つのプッシュボタンは購入当時は金色に光っていたのですが、すっかりくすんでしまってます。ガラス部分の合わせも適当で、ホコリが入り放題です。


ベルトを引き抜いた状態の背面です。裏面には鉄板がボンドでくっつけられており、そこに半円形の穴があいていて、そこからムリヤリバッテリー交換する様になってます。もうこの鉄板もサビサビです。



全体像です。ベルトもいかにも切りっぱなしなハンドメイドっぽく、素朴と言えば素朴なんですが・・・昔何かのデザイン雑誌でコンクリート時計として、ほぼ同じ時計を見たことがあるので、ある程度著名なデザイナーのものかもしれませんが・・・記憶にありません。スミマセン。

以上、コンクリート時計の紹介でした(2003.09.17.)

BACK